11月13日に、日本人宇宙飛行士の土井隆雄氏を補習校にお迎えして、講演会をしていただきました。土井氏は1997年11月にスペースシャトル「コロンビア号」に乗りこみ、 日本人宇宙飛行士として初めて船外活動を行われた方です。数少ない日本人宇宙飛行士に会えると、補習校のみんなはこの日を心待ちにしていました。
土井氏の講演会が始まりました。スライドやビデオを交えた講演は、補習校の幼稚園児から中学生、保護者まで、みんなを楽しませてくれました。 講演の後は、子供たちからの質問です。どんな答えにくい質問にも、丁寧に答えてくださいました。子供たちは、時間が来ても、まだまだ質問したい様子でした。
土井氏よりサイン入りのパネルをいただきました。 土井氏は、最後までにこやかに、1時間あまりの講演を終えられました。