冬のオリンピックのために、学校で、世界の国 旗を作ることになった。   自分に関係ある国から選ぶので、わたしはにほん になった。 お母さんの国だから。   友だちが、 「日本の旗は、簡単そうでいいねえ。」 と言った。わたしも、 「うん、本当に。」 と答えた。   旗作りは宿題になった。   すぐにできると思ったのに、「日の丸」の「丸」 が難しい。 位置、大きさ、色、ぬり方。   何回も直すうちに、紙はざらざら、丸はどんど んおおきくなった。 でも、がんぱって、やっとできあがった時、おお、 きれい。かっこいい、と思った。   みんなの旗を教室の天井からつるした日。   わたしの旗は、やっぱり簡単そうに見えた。 でも、一番目立って見えた。   オリンピックでも、その後も、わたしはきっと、 日本の旗をさがす。 オースチン補習授業校(テキサス)         小六 髙橋 ムーア 紀更(きさら)  オリンピックの旗